1.5次会・オリジナルウェディングを行う際のプラン・会場選び相談におすすめのプロデュース会社をランキング形式でご紹介!

1.5次会でお色直しをすることは可能?

公開日:2019/08/15  最終更新日:2019/07/09

もっと自由な結婚式がしたいという人におすすめするのが1.5次会結婚式です。この結婚式は披露宴のようであり二次会のようでもある、特に形式にこだわらない自由な結婚式のスタイルになります。

そんな結婚式ですが一般的な結婚式と同様にお色直しなどもすることができるのでしょうか。

 

ゲストの負担も少なく気軽な結婚式

カジュアルでアットホームな結婚式を挙げることができると評判の1.5次会結婚式が人気になっています。この結婚式は少人数から大人数まで対応することができ、堅苦しさのない自由度の高い結婚式になっています。自由度が高い分、オリジナルの結婚式を挙げることができ、より満足度の高い結婚式を挙げることができるでしょう。

しかも一般的な結婚式よりも費用を抑えることができ、リーズナブルに理想の結婚式を挙げることができるのでおすすめです。やはり結婚式はお金が掛かるイメージがあるため、少しでも費用を抑えたいという人も多いのではないでしょうか。

そんな人にもこの結婚式は選ばれています。また、招待する側だけでなく、ゲストの出費を抑えたいという人にもおすすめです。この1.5次会結婚式はご祝儀制や会費制など自由に選ぶことができます。そのためゲストの負担を少しでも少なくしたいという人は会費制を選択している人が多くなっているでしょう。

会費制の場合の相場は1万円から1万5千円程度になっておりご祝儀制の場合よりも相場が低くなっています。ご祝儀制の場合の相場は3万円となっているので一般的な結婚式よりもゲストの負担を減らすことができるでしょう。

そんな1.5次会結婚式ですが、一般的な結婚式と同様にお色直しなどもすることが可能です。やはり結婚式という特別な日ですから、せっかくならウェディングドレスだけでなく他のドレスなど着てみたいという人もいるのではないでしょうか。

この結婚式の場合はカジュアルな結婚式でもあり、ウェディングドレスだけでお色直しをしないという人もいますが、もちろん他のドレスなど着たい人はお色直しをすることもできます。

自由度が高い結婚式ですから、結婚式の流れの中で一度中座する場を設けてスムーズに退室してお色直しをおこないましょう。ただし一般的な結婚式と違って、時間が短かったりアテンドがつかない場合も多いので、その辺はしっかり考えなければいけません。もし他のドレスが着たいという場合はプロデュース会社に相談してどのような流れで退室すれば良いのかなど聞いてみましょう。

 

自分たちのやりたいことをどんどん詰め込もう

せっかくの結婚式ですからゲストにはしっかりとおもてなしをしたいものではないでしょうか。1.5次会結婚式ではお食事も形式にこだわらずフルコースからビュッフェスタイルまで自由に選ぶことができます。

リーズナブルな結婚式だからといって食事のメニューが良くないというわけではありません。おいしい旬の食材をつかった食事が並び、おいしく頂くことができるでしょう。どんな料理がでるのかはまずはプロデュース会社に聞いてみましょう。

また食事の中身によってもいくら会費をもらうのか変わってくるのでしっかり打ち合わせをおこなうことが大切です。この結婚式は一般的な結婚式よりもアットホームな中でおこなうことができますが、ケーキカットやお色直しなど一般的な結婚式とどのようにさまざまな演出をおこなうことができます。

ただし先にも述べましたが例えばあまり時間がない場合や退出時にアテンドがつかない場合、その他にも着替える場所が確保されていない場合などもあります。スムーズにお色直しができるかどうか不安がある場合は一度相談することをおすすめします。

もちろんそこさえクリアすれば充実の中身の結婚式を挙げることができるのでおすすめです。やりたいことをたくさん詰め込むことができるのがこの結婚式の魅力の一つなので、ぜひあんなことがやりたい、こんなことがやりたいなどどんどん提案してみましょう。

近年結婚式を挙げないカップルも増えていますが、その理由として金銭面も挙げられます。この1.5次会結婚式であれば金銭面もクリアすることができますし、何より自分たちなりのおもてなしをゲストにすることができるので大変おすすめです。

一般的な結婚式は形式もあるためある程度流れと中身が決まってきます。しかしこの結婚式であれば全てにおいて形式にこだわらないので、自分たちだけのオリジナルの結婚式を挙げることができるでしょう。こだわりたい部分にはとことんこだわることができますし、ゲストへ最高のおもてなしをすることも可能です。

結婚式への夢もどんどん膨らみますし、ゲストも一緒に参加しながら楽しい結婚式を挙げることができるのではないでしょうか。何か不安がある場合でもプロデュース会社がしっかりフォローしてくれるので安心して任せることができます。まずは信頼できる1.5次会結婚式のプロデュース会社を見つけて相談してみましょう。

 

新郎新婦が主催の二次会のようなカジュアルな結婚式

一般的な結婚式との大きな違いはカジュアルで形式にとらわれないというところです。そのため、例えばゲストも友人だけを集めておこなったり会社の同僚など気心の知れた仲間だけを読んでおこなうこともできるでしょう。挙式は親族だけでおこなったかた結婚式は仲間だけ読んでわいわい楽しくおこないたいという人にもおすすめです。

またゲストの世代などに合わせて結婚式の中身を変えることもできますし、特に決まった形式がない分柔軟な結婚式を挙げることができます。もしかすると二次会と同じような感じかなと思う人もいるかもしれませんが、二次会の場合は友人など幹事が仕切って開かれる会になります。

1.5次会結婚式の場合の幹事は新郎新婦になるため、全てその中身を考えるのも新郎新婦になるでしょう。二次会のようなカジュアルな雰囲気も持ちつつ、主催は新郎新婦である、まさに一般的な結婚式と二次会のちょうど中間のような結婚式になります。

また結婚式の場合はスピーチなど上司に頼んだりする場合がありますが、堅苦しい挨拶は抜きでという場合は新郎新婦が最初にちょっとした挨拶をして進行する場合もあります。挨拶に関しても決まった形式がないのでその辺りも自由に決めることができるでしょう。

また引き出物をどうするか迷ってしまう人もいるかもしれませんが、この結婚式の場合はご祝儀制の場合は用意をして会費制の場合は引き菓子だけ用意したりなしにする場合も多くあります。食事や引き出物に関しても自分たちで決めることができるのでおすすめです。

1.5次会結婚式は自分たちらしい結婚式でゲストをおもてなししたいというカップルに大変喜ばれている結婚式の形です。せっかくの結婚式ですからお色直しがしたいという人はもちろん違う衣装に着替えることも可能ですし、オプションでいろいろ演出をしたいという人はたくさんの演出を詰め込むことができるでしょう。

これまでの結婚式とはまた違った結婚式ではありますが、これまでの結婚式同様の演出をおこなうこともできますし、自分たちが考えた自分たちだけの演出もおこなうことができる新しい形の結婚式です。

 

結婚式を挙げたいけれど堅苦しいのが苦手な人やゲストにご祝儀などの負担を掛けたくないという人もいるのではないでしょうか。1.5次会結婚式なら会費制を選択すれば費用もリーズナブルであり、またまるで二次会のようなカジュアルな雰囲気の中で結婚式を挙げることができます。また、カジュアルといっても一般的な結婚式同様にお色直しをすることも可能です。

せっかくの結婚式ですからいろいろな衣装を楽しみたいという人もいるのではないでしょうか。そんな人でも安心してお色直しもできる結婚式になっているので、ぜひ自分たちだけのオリジナル結婚式を挙げましょう。

 

 

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧